水商売の由来と種類とは?

キャバクラは水商売とも呼ばれていますが、そもそも水商売とはどんな意味でどんな種類があるのでしょうか?

もともとは飲食店だけでなく人気が関係している仕事の事を水商売と呼んでいたとも言われていますが、収入が不安定だったり、昔は芸子さんなどの仕事を泥水商売などと呼んでいたため、そこから由来しているという説もあるのです。

水商売はキャバクラだけでなくスナックやラウンジ、ガールズバーや高級クラブなどの種類があり、それぞれ接客スタイルや仕事の内容も異なっているのです。

キャバクラは和製英語であり、キャバレーという飲食店から派生したという説もあるのだそうです。

他の業種よりも20代前半の女性が在籍しているお店が多いため、若い子と楽しい時間を過ごしたいと考えている方にオススメですが、姉キャバや熟女キャバクラなどもありますよ。