キャバクラの接客でNGを出されやすいキャバ嬢の言動とは?

キャバクラでお客様からNGを出されたくないなら、接客のポイントについて知っておきましょう。

お客様への接客で最も重要なのは会話ですが、デリカシーがない発言やネガティヴな発言をしているとNGになりやすいでしょう。

男言葉を使ったり、お客様の話しを否定したり、押し付けるような発言をするのは避けましょう。

お客様から話題に上がったとしても、政治や野球や宗教の話は雰囲気が悪くなる事が考えられるため避けて、できる限り話題に乗ったり掘り下げたりしないで別の話題へと移すのがオススメです。

キャバ嬢の自分語りや不幸話は避けて、自分の話をしつつお客様に話題を振って話を広げる事が大切ですよ。

お客様のテンションが下がるような事は言わないように気をつけましょう。